belllbelblellbel _ int

log [ コラム ] — s_o @ 24. 11月, 2004

2410.jpg
photo : © 2005 YooNeun all rights reserved.

ベルギー新聞のインタヴュー。

『観てる人は、何が楽しくてそれを観に来るのかわからない』 って言った音楽家が日本にいた。

その音楽家のライブは本当におもしろくなかった。
ライブを誰かに褒められるたびに、その台詞を思い出して胸が重くなる。

この人達は何を見てそんなに喜んでいるのだ。
解決できない問題は
それについて思いを巡らせ続けるしかないし、
おとしどころない思いは
嘲笑って、後生大切に抱え続けるしかない。

行き当たりばったりで跳んだあと挫いた足は
我でなんとかするしかない。
びっこをひいたまま思い出に耽るわけにはいかない。

—-

ところで英語のインタヴュ−は質問の意図がわかればわかるほど
あきらめなければならない情報量が多くなる。

『英国では、物乞いですら英語を話す』

古臭い冗談を思い出した。

きっとサンコンさんとかアグネスチャンとか、いっぱい泣いたんだろう。
省略された人格は、まぎれもない自分自身として機能する。
ギルバートじゃないよゥ、デリカットだァょ。

熱っぽく語るラファエルの言動に、抵抗をおぼえつつも
伝える術を探っているうちにインタヴューが終わる。

インタヴューはフランス語かフレイミッシュで掲載されるので
原稿の確認もなにもあったもんじゃない。

満面の虫歯スマイルにVサインくらいの写真で辻褄を合わせないとまずい。

/ Hasselt : BELGIE-Kunstencentrum, Belgium

« | »
(c) 2019 sub-tle.