oapre

log [ コラム ] — s_o @ 10. 2月, 2005

050210oapre

11月ベルギー・スペインライブの反響の中に、
ベルギー・ナショナルオペラ絡みのオーガナイザーからのがあった。

こちらがドイツを拠点にしていることに気を使ってか
コンタクトしてくる内容、たいがいドイツ語で書かれている。
イギリスやスペインからのメールまで。
やめて。
無理しないで。

オペラ。
オペラ、て響きは情けなくて好きやけど、
オペラって何なのか、よくわからない。
そういえば東京にいたとき
マイアミさんや、cinqの竹村さん、二階堂さんと
どっかの公園でオペラしようと計画してた。
(結局3人とのコラボレートは、コンピCD用に2曲って形に。)

とにかく『オペラ』って言いたい。
敷居高そうなのに、なんだその名前は。

ちかくにオペラハウスがあるので、前に一度
安い大衆用の席をとって観に行こうかと思っていた時、
オペラ好きな知人が、言った。

『あのね、君ドイツ語できないんだから わけわかんないよ行っても。
ただでさえ、わけわからないんだから。
みんな、あらかじめ筋を知ってたり読んだりしてから行くんだから。』

確認作業?

やたら詳しい攻略本に、釈然とせずドラクエを完遂調?

いいや。

あ違う。歌を聴きにいくのか。

筋がわかってるのは、古典落語も一緒か。

夕方のオペラハウスを散歩がてら通りかかると、
漂う毛皮と生涯年収のニヲイ。

オペラワールド門前で二の足踏む。

そういえば小学生の頃は、ミュージカルが死ぬほど好きだった。
いつからか心が離れたけど。

初めて観たのは地元劇団が子供向けにリアレンジした『リヤ王物語』だった。
一週間くらい現実に帰ってこれなくなった。
学校行っても、グランドに沿ってぐるぐる歩き廻ったり、
意味わからないモヤモヤをどう処理したらいいかわからなかった。

オペラって、高級でわかりづらいミュージカル?
なんでもいいけど、もしあのモヤモヤがあるなら
寿命と引き換えでもいいから触れたい。

ん?

あのモヤモヤがあるなら?
それなら、オペラじゃなくてもいいや。
オンガクとかゲイジュツやなくてもいい。

« | »
(c) 2019 sub-tle.