LIVE PERFORMANCE “Merry go down”公演終了

info [ 告知 ],log [ コラム ] — s_o @ 10. 5月, 2006

please click each image for bigger pics.
【クリックで微妙に画像が大きくなります。】
miu_merry.jpg
miu / choreography, dance
akiko_merry.jpg
akiko okamoto / dance
kazu_merry.jpg
kazuyuki onouchi / sound【sub-tle.】
s_o_merry.jpg
satoshi okamoto/ sound【sub-tle.】
all photo by masaharu sato
©2006- masaharu sato all rights reserved.
 
ライブパフォーマンス “merry go down”
沢山のご来場、ホントにありがとうございました。

事前にこれだけ物語を詰め、構成をカッチリさせたパフォーマンスは sub-tle.として初の試みでした。(ちゃんとやれ)

かといって根本変わらず公演後は滞りなくヘコむ心身に、素敵な感想の数々。
表現とか創作って、放つ主体って実はどうでもいいんじゃないか、と頓珍漢な思考ループに陥る顛末。

ありがとうございます。
そこにあればいいのでした。
いつまででもやり続けられる気がしてきました。

公演後の『楽屋の隅で頭を抱えて火のついてない煙草持って体操ずわり』な時間もwelcomeです。
胃ー痛くなってきた。

まったくもって見渡せておらず
まだテープやドキュメント類を見返す気にもなれず
かといって時間の経過によって『自分が何をやったか』『やってるのか』が
いつか白日のモトに晒される気もまるでしないので、
頂いた感想や、ネットに散らばる数々のコメント類を列記させて頂きます。

まだ会ったことも話したこともない方含め、放って頂いた方々に心から感謝します。

とっちらかるチームを取り纏め、オーガナイズと制作の狭間で奔走・錯綜し、
最後はニヤリ素敵に笑ったプロデューサー mihoko ogaki女史、
公演直前まで膨大な作業量の映像制作をこなし続けたmasaharu sato氏、
カラダおかしなるまで美しいダンスをを磨き やり遂げたakiko okamoto女史、
そして目眩がしそうなほどの選択肢の中から『それ』を選択しつづけたmiu。
そして今ここを何となく眺めているあなたに。

たくさんありがとう。

::: impression > P.A. alex
今日の公演の音、くれ。
(その後公演を録音したテープを持って逃走。mihoko女史が捕獲・テープ回収。)

::: impression > kys
いやはやライブほんとに良かったです。
仕事がら色々な様々なライブへ行っておりますが、
「サブトレの音」めちゃくちゃ良かったですよっ。
(色々と演者側ではあるんだとは思いますが)
ある基準となる「ライン」は大幅に越えて音が飛び抜けてたと思いますが、
その更に上に行こうとサトシさんやカズさんはされていたんだろーと思います。
そしてその領域に行ったらどーなるのか、、ソレはソレでとっても興味ありますが、
観る側からすると、とても良い音像で気持ちよかったです。
良いモノを観せて頂けたので、とても勉強になりました。
ちなみにサトシさんが「最悪〜」と言ってらした(笑)
1回目の公演のほーも、緊張感が観てる側からすると心地よかったです。
「コレぞガチなライブ!」な感じで押し引きしてる感じが大好きなんでー(うふふふ)

::: impression > mmm
パフォーマンスだけど、
それ以上だった。
霊柩車もずっと見てしまった。
あれは何回見ても、見飽きないというか、
初めて遠くから真横から見れた。
ダンス・音・映像のバランスが良くって、
中毒になって、結局3回見てしまった。
3回目は途中でサブトレの音で鳥肌が立って、
頭がぐるーって回転するけど、体は逆方向に進むような感覚で
どこかに連れて行かれた感じ。

::: impression > ttyd
お疲れ様でした〜 そっか一回目だけ見た私は甘かったのだな、理解を深めるためには3回見ないといけなかったんだ!
自分の頭ではストーリーが理解できなかったけど、映像の美しさと音に見とれました、
特に最後のはおおおっって感じで見入ってました。

::: impression > yk
とってもよかったよ。
満員でビックリしました。スゴイっ!!

::: impression > mym
なんだかこれからどんどん盛り上がって行きそうですね。
この6人の組み合わせいいなぁ、どんどん膨らませてください。

::: impression > mhk
sub-tle.、3回目の音良かったですよね。
個人的には2回目のかんじも好きです。
K氏の爆走を初めて見ました。

ありがとうございました。
同公演は、DVDとして後日リリース予定です。
誰か大人買いしてください。

(c) 2019 sub-tle.